ポラリティセラピーとは  

アメリカの自然療法医 Dr.ランドルフ・ストーンにより1950年代に創始されたホリスティック療法で、西洋の自然療法や東洋の伝統医学、神智学などの統合により生まれた包括的なセラピーです。
心身の不調や病気は体内のエネルギーの流れが滞ることにより生じると考え、エネルギーの滞りを解消して自然な流れを回復することにより生命力を高め、心身の健康を促します。
詳しくはPolarity Therapy School of Japanのページをご覧ください。

セッションの流れ                  

1 カウンセリング
椅子かマッサージテーブルにお座りいただき、現在の心身の様子や現れている症状などについて、丁寧にお話を伺います。
時には症状以前(過去の状況)のことや、生活習慣についてお聞きしたりもします。

2 ボディーワーク
着衣のままマッサージテーブルに横たわっていただき、オールハンドで全身にボディーワークをしていきます。
ごく軽く触れたり揺らしたり等、内容はその時々で変わります。
ボディーワーク中は眠られる方が多く、半分寝てるような、起きてるような状態になり、潜在意識が強く働き自然治癒力や身体力が活性化しやすくなり深いリラックスが得られます(感じ方には個人差があります)。

3 フィードバック
心身のバランスがとれているかをチェックします。場合によってはエクササイズを指導したり、生活習慣を提案させていただく事もあります。

お客様の声

セッションの前にお読みください                          

ポラリティセラピーは治療を目的とした医療行為ではありませんのでご了承ください

  • 手術後すぐや長期療養中の場合は事前にお知らせください
  • ゆったりした服装(ヨガやリラックスできる衣類)でお越しください。セッションルームにてお着替え可能です
  • セッションの内容によっては終了後にポワンとする事があります。セッション後すぐの移動には余裕をもたれる事をおススメします
  • セッションの効果を感じて頂くため、前日・当日は飲酒をお控えください
  • 託児設備はございません

ご案内

 久御山サロン
 京都府久世郡久御山町
 閑静な住宅街にある一軒家です

ページの先頭へ